やさしい。 2012/03/14

今日の妙高はポカポカと暖かいです。


このスタジオのお隣りは、

先週番組でもご紹介した、

AKB48やエヴァンゲリオンで有名な制服ブランド、

 “ar CONOMI”のショップがありますが、

ここ最近毎日、お母さんと娘さんが一緒に制服を買いに訪れています。

帰るときの晴れやかな母娘の笑顔に、

うれしくもせつない春を感じています。


さて、

最近やっと雪も落ち着き、

いくやっこ、手弁当が復活しました!

なんだか先週末、

激しく落ち込んだのです。

原因はひとつではたぶんないのです。

いろんなことが重くなり沈んでしまいました。

地震から一年というのも、色々思う原因だったかもしれません。


暗い一日を過ごしました。


でも、いくやっこ、一念発起です!

20代に病気をしたわたしなんですが、

それにより失ったこと、

ひとつひとつ諦めて(受け止めて)、

そして、違うひとつひとつを拾い集めて、ここまできました。

でもたぶんきっと、捨てきれてはいなかったんですね。

ああ・・あのときこうしていれば・・、とか、

きっと心のどこかに残っているんです。

このまま泣いて過ごすか、

それを輝きにしていくのか、

わたし次第でしょう。



「よしっ!いくやっこ!

昨日までのわたしは死んだ!

ここからわたしはまっさらに、

この体を、心をいただく。

そして、責任をもって大切に育てていく。」

自分と相談して、こういうことになりました。

そうと決まったら早速スーパーへ。

普段から自炊はしていますが、

より食べ物の力、自分の治癒力を信じることにしました。



20120314-DSC_0234.JPG




今日も手弁当です^^

左から、

発芽玄米ごはんに梅干しと舞茸のそぼろ、

サーモンに塩麹をぬって焼いたもの、

小松菜とジャコのオリーブ炒め、

トマトとカブのピクルス、

蒸かしたサツマイモ、

そしてこれからフィットネスへ行ってきます^^


自分を大切にしてあげようと思いました。

いくやっこ、いつもごめんね。

そして、ありがとう^^

みたいなね^^:

はは(笑)

やっぱちょっと照れくさいです^-^;