生まれる 2011/06/29

本日3●歳になりました。

Happy Birthdayメッセージくれた方、ほんとうにありがとうございます。

30歳を過ぎてから迎える誕生日は近年、
喜びよりもプレッシャーを感じていたのですが、

今日はとてもワクワクしています。
とてもうれしいです!

最初に年齢を意識したのは、24歳のときでした。

子供の頃から観ていたサザエさんとついに同い年、大人になったと思いました。
同時に、このまま歌手を続けていていいのだろうか・・
わたしは世の中のこと何も知らない・・、など、自分と向き合うようになったときだと思います。

そして次は27歳のとき。

このときは体を壊していて、ひとり入院先のベッドで迎えました。

27歳といえば、
ジャニス・ジョップリンもジミヘンも、
それから日本でいえば女優の夏目雅子さんなんかが若くして亡くなった年齢だな・・・・
なんて、12階の病室の窓からぼんやり新宿の夜景を眺め思ったのを覚えています。

ここから3年、病気の治療をしながら完全に引きこもります。
真っ暗な絶望の中にいました。

30歳。

よろよろと社会復帰がはじまります。

歌の世界しか知らないですし、感性が弱冠世の中からはみ出ているかもしれない私ですので、
ほんとうに苦しかった。
周りにもたくさん迷惑をおかけしたと思います。

でも、歌手でないこの期間の葛藤や感覚のズレ、出会いによって自分という物に気づいていったのだと思います。

20代のとき、
30歳になったら人生おわりだよ~なんてふざけて言ったりしていましたが、

30歳からが人生のはじまりでした。

大人になってゆくってほんとうに楽しい。

そして本日36歳、

わくわく、どきどき、しています。

この胸の高鳴りはなんでしょう。

36歳といえば、女優の黒木瞳さんが「失楽園」という映画で主演をなさった年齢です。

これがどう関係しているのか、自分でもよくはわからないのですが、
なぜかずっと意識してきた年齢です。

何かがはじまる予感がします。

最高に艶っぽい歌を、お届けしたいな。

よろこびも、悲しみも、

最高に艶やかに歌いたい。

同じ時代をあなたとおくれてうれしいです。

なにかがはじまるよ !






誕生日に添える。     いくのふ☆

20110629-110629_1430~01.jpg
妙高サテスタご近所の綿貫さんから名刺入れをいただきました!
いつもありがとうございます。
そして今、リスナーの方がバースデーケーキ、届けてくれました。
うれしい・・。ぜんぶひとりで食べたい^^