片思い 2011/06/22

ふるさと、妙高での番組がはじまって3週間、

明日は4回目の生放送です。
わたしの中では、「妙高と自分を思い巡るー第四話ー」といったところでしょうか。

ラジオ番組を制作すること、放送することは、
はじめて体験すこと多く、
日々、瞬間瞬間必死でしたので、
自分の気持ちと向き合うことをひとまず閉じていたと思います。

育った妙高から妙高の番組を送るということは、
まるで自分自身の内側と対峙することだったのだと、
夕べ、星空の妙高山を眺めながら思いました。



「妙高に片思いしてるんです・・。」 と、わたしは言いました。

「どうして育った場所なのに片思いなんだ?」と疑問が返ってきたとき、
自分で言っておいて何も答えられませんでした。

番組をやってゆくことで、私と妙高の間にある思い、
自分でもわからない、閉ざしてきた思いをひとつひとつ紐解いてゆきたいと、
ぼんやり妙高山を眺めながら、思うのでした・・。

20110622-110618_1854~01.jpg